リッドキララの口コミ|下垂したまぶたが若々しいパッチリ二重に?

年齢に伴って、二重まぶたがなんだか垂れ下がってきて・・

「あぁ・・私にもこんな日がやってきたか・・」

と急に老いを感じて落ち込んではいませんか?

目の印象を変わると、自分で自覚するのと同様に他人からも気づかれやすいものです。

他の年齢サインは案外気づかれてないかも?と思ったりすることもありますが、さすがに顔の中心である目の印象は見た目年齢を大きく左右しますよね。

もう、いっそのこと美容整形でもして、目をぱっちりさせたい!と思ったことのある方や、まさか、パッチリとした二重だったのに一重になるとは思わなかった方も多いのではないでしょうか?

そんな、下垂したまぶたにお悩みの方のために、リッドキララについて、寄せられている口コミをガッチリ調査してみたので、自分に必要なアイテムなのか参考にしながら検討してみて下さいね!

リッドキララとは?どんな効果を期待できる美容液なの?

口コミを調査していると、リッドキララを選んだ人には、次のようなお悩みや理由があったようです。

  • アイプチを使っていたけど痒くなった
  • 綺麗な二重になるための美容液を探していた
  • 目の印象に明らかに老化を感じた
  • 目が開きにくくなった
  • アイメイクが映えない

この他にも、アトピーや敏感肌で、目の周りに使用できるアイテムが限られていたけど、リッドキララは大丈夫だった!という方もいるようです。

まぶたのたるみには、アイプチやアイテープを使用する人が多いようですが、リッドキララはそれらに比べて明らかに刺激が少ないという感想・口コミが多いようです。

また、今まで二重だったのに、年齢を重ねるにつれ一重になってきた方にとっては、「この年齢からアイプチ?」という気持ちになる方もいらっしゃるようです。

アイプチは、若い女性が使用するイメージがかなり強いですからね・・

また、急に二重になって目がパッチリするのは不自然だし、周りの人に見られたら恥ずかしい・・という方も・・。

これは、まぶたのたるみが気になる年齢だからこそのお悩みだと思います。

ただ、改善すればよい
ただ、その場限りの効果でよい

というわけにはいかないのが、40代、50代からのケアなのでしょう。

リットキララは糊付けして、強引にまぶたを引き上げるものではありません。

あくまでも、美容液であり、速効性がありながらも、長期的に下垂したまぶたに効果が期待できるアイテムです。

そんなリッドキララを実際に使用した方が感じている効果について、口コミを調べてみました。

肌質・お悩み別のリッドキララの口コミ

リッドキララを愛用している方の、肌質・お悩みをピックアップし、感じている効果をまとめてみました。

肌質: 乾燥肌・敏感肌 
お悩み: 目の周りのくぼみ

まぶたが下垂して、眉毛の下あたりが骨に沿ってくぼんだようになっていました。

疲れ顔に見られたり、アイメイクの乗りも悪く悩んでいました。

そんな時に、リッドキララを紹介されたのですが、最初は、たるみが取れたら余計にくぼんでしまうんじゃないかと心配でした。

でも、リッドキララを使用すると、まぶたが引きあがるのと同時にふっくらします。

たるみが気になっている方は、おそらくくぼみも気になる方もいると思うので、私と同じようなお悩みの方には、使ってみるといいですよ。

肌質: 乾燥肌
お悩み: 二重が一重になってきた

昔は、パッチリとした二重だったのに、二重の幅が狭くなり、奥二重になってしまいました。

妹は、私と違い一重だったのに、まぶたがたるんだせいで、まぶたが重なり二重になってきました。

昔は、私が一重の妹をからかっていたのに、今では私がからかわれる側になってしまいました。

そんな時、ネットでリッドキララを知り、使ってみると昔の二重が復活!

老化現象に悩んでいた私に希望の光を与えてくれたアイテムです。

肌質: アトピー肌
お悩み: アイプチの糊が肌に合わない

子どもの頃から一重まぶたであることにコンプレックスを持っていました。

高校生になってアイプチを始めましたが、痒くなったり、肌が赤くただれてしまって、何を使っても同じ状態でした。

二重になることを諦めていたところ、母からリッドキララを教えてもらって使ってみました。

母も一重だったので、二人で一緒に試すことができました。

今まで、アイプチは長時間使用できなかったのに、リッドキララなら一日中二重の状態をキープしてくれるうえに、痒くなったりもしません。

最近では、二重の跡もついてきて、リッドキララで皮膜を作らなくても二重まぶたが少し持続できるようになってきました。

今までのコンプレックスが解消されて、本当に嬉しいです。

肌質: 混合肌
お悩み: アイプチ後のアイメイクがヨレる

長年、アイプチを利用してきましたが、アイプチをするとアイメイクが乗りにくく、糊が剥がれてくると、メイクも一緒に剥がれてしまっていました。

ファンデやシャドウが、アイプチの線に上に固まったように見えてしまったり、ファンデやシャドウのせいで、二重を作るための粘着力が落ちてしまうこともありました。

二重にしながら、アイメイクも楽しめるアイテムを探していたところ、リッドキララに出逢えました。

アイプチが週ににバレバレになることもなく、自然に二重を作ってくれます。

しかも、自然な本物の二重も手に入るかも?という期待もできて、お手入れへの意欲が増します。

これからも、ずっと愛用していくつもりです。

みなさん、それぞれのお悩みに対して、何かしらの効果や結果を得ているようですね。

糊で物理的に引き上げるのではなく、リッドキララに含まれる成分による皮膜効果で引き上げた結果に、驚きの声が多い印象でした。

リッドキララを実際に体験した口コミ・レビューはこちらのサイトが参考になります。効果画像もあるので参考にしてみて下さいね。

リッドキララの口コミ

そんなリッドキララの成分・効果について詳しく調べてみました。

リッドキララの成分と効果

リッドキララの特徴として、

使ってすぐに実感できる速効性

使い続けて根本的な原因にアプローチする継続性

これら二つの効果を期待することが出来ます。

アイプチと大きく違うのは、使ったその時だけの引き上げ効果ではなく、根本的な原因にアプローチし、上まぶたのハリ感を継続できるようになること。

すっぴんでも、魅力的な目元でいられるのは、嬉しいですよね!

リッドキララの速効性のある成分としては、

  • カラスムギ殻粒エキス
  • 加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール

この2つです。

この2つの成分が、リッドキララを塗ってすぐにハリを実感できる成分なんですよ!

さらに、

  • コラーゲン
  • エラスチン

これら2つは、皮下組織に潤いを蓄え、肌の根本的な衰えにアプローチし、ハリのある若々しい肌を蘇らせることに期待することができます。

年齢に伴い、減少しがちな成分をしっかりと補充し、肌の潤いをキープさせるため、たるみの引き上げだけでなく、アイケア美容液をしても支持されています。

速効性と継続性を兼ね備え、さらにアイケア美容液としても優秀はリッドキララはとても優秀なアイテムだといえますね!

リッドキララの使い方の注意点

リッドキララの使い方は、一般的な目元専用美容液に比べて、少しだけ使い方にコツが必要です。

リッドキララを効果的に使うための手順をご紹介しますね。

①洗顔後、いつものスキンケアで肌を整える

②1プッシュの半分を目頭から目尻に向かって、引き上げるように塗る。

③ドライヤーなどで、塗ったリッドキララを乾かして皮膜を作る

④5秒から10秒ほど、指で引き上げた状態をキープする

⑤リッドキララの速効性により、まぶたが引きあがる

一般的なアイクリームと違い、皮膜効果により速攻で引き上げることも可能なアイクリームなため、少し手順が多く必要です。

でも、このひと手間によって、速効性が得られるのは、かなり大きいメリットですよね。

目元の印象は、その人の印象まで決めてしまう重要なポイントです。

少しの手間ならかける方がメリットが高いと言えるでしょう。

華やかで若々しい目元で、気分も前向きになり、生活さえ変化することもあるかもしれません。

数年前の貴女の目元にタイムスリップしてみませんか?

投稿日: