リッドキララで目元のたるみは引きあがる?速効性の効果はない?

若いころは二重でパッチリ目だったのに、年齢を重ねるにつれて、重たく落ちてきてどんどん目が小さく、細くなってきた今日この頃。

 

特に事務仕事をしていたり、パソコンやスマホと向かい合う期間が長い疲れ目がちな人は、特に目元が老けた印象になりがちです。

アイクリームを塗ってみても、たるみへの効果がいまいち実感できずに諦めている方も多いのではないでしょうか?

そんな時、重たい二重まぶたも持ち上がる?!そんな希望を持たせてくれるリッドキララを見つけたので、早速ためしてみようと思うのですが・・・

もう中年女性の私は、ある程度色々な化粧品を使い、その中で、もちろん「裏切られた」と感じる商品とも出会ってきました。

そう簡単に、リッドキララを信じるわけにもいきません。

こんな私と同じような疑問や不信感を抱いている方のために、リッドキララをあらゆる方面から調べてみました。

購入した後に失敗したりしないように、参考にしてしっかりと検討してみてくださいね。

医学誌にも掲載されているリッドキララ!その本当の効果は?

 

リッドキララは、なんと!

「医学と薬学」という医学誌に掲載されているそうなんです。

この雑誌は、医学誌なので、化粧品としては掲載されるのは数少ないことです。

リッドキララは、こうした雑誌に掲載されていることでも、信憑性があるといってもいいかもしれませんね。

とはいえ、やはり実際に使用した方の口コミや体験談が気になるところです。

リッドキララの速効性の効果と継続性の効果の2つの効果を分けてまとめてみました。

■リッドキララの速効性

リッドキララを使ったその瞬間の速効性に驚く方は口コミでも多くいらっしゃるようです。

今までのアイクリームとは違い、乾燥を感じなくなったり、小じわが気にならなくなるだけではなく、その瞬間、その一瞬でまぶたにピンとしたハリを感覚だけでなく、見た目でも実感できるというところ!

このポイントがリッドキララが支持されている理由でもあります。

さらに、上まぶたが引きあがることで、顔の印象が明るくなるのを感じる方が多いようです。

やはり目元の印象は、顔全体の印象を支配していると言っても過言ではありませんね。

リッドキララを使用した後のメイクにも響かないところも、使用者さんから絶賛されているポイントです。

アイプチだと、上からメイクをするとヨレてしまったり、アイプチの線にファンデやアイシャドウが目立ってしまい、くっきりと「アイプチしています!」と宣言しているようになってしまうからです。

リッドキララはこのようなことが一切なく、自然に二重まぶたもメイクも演出してうれます。

リッドキララで目元を印象づけた後に、アイラインやマスカラでメイクすると、さらに目元の印象が明るくなり、若々しい印象になります。

少しのシミやシワも吹き飛ばしてしまうくらい、インパクトのある変化なんですよ!

年齢を感じさせる印象が気になってきた方は、目元を中心にテコ入れしてあげると大きく印象が良くなるかもしれませんね!

まぶたが気になる方にとって、速効性のあるリッドキララは手放せないアイテムになること間違いなしです。

目元の印象が変わるだけで、10年、15年前の自分の顔の印象を思い出させてくれます。

■リッドキララの継続性

単に下垂したまぶたを引き上げるなら、アイプチやアイテープと同じ!!

そんな風に考えている方もいらっしゃるかもしれません。

アイプチやアイテープとリッドキララとの大きな違いは、この継続性があるということ。

継続してリッドキララを使用することで、1ヶ月後、2ヶ月後、3ヶ月後のまぶたの状態に変化が表れてきます。

口コミでは、10日から2週間くらい継続したころ、まぶたの重みを感じにくくなったり、軽くなったように感じたという内容のものが寄せられています。

このように、一時的なまぶたの引き上げだけでなく、継続することで、まぶた自体のお悩みを改善することが期待できるのです。

アイプチ使用者もこれでケアできれば、すっぴんでもまぶたを気にせずにいられるようになりますね。

自分のまぶたのたるみが根本的に解決できれば、夕方にまぶたが重く落ち込み、目の周りがくぼみ、疲れ顔に見られることもなくなります。

リッドキララは、継続することで効果が得られる有効成分を使用しているため、一般的なアイクリームのような効果も期待できるんですよ!

継続することで、目の周りのシワやシミなども解決へと導いてくれます。

私がリッドキララを購入した理由と体験談

なんだか目が小さくなってきたし、二重の幅がせまくなってきた・・・

そんな変化を感じながら諦めていた時、50歳を目の前にしたアラフィフの40代にして同窓会に参加することになったんです。

〇〇ちゃんは今でも綺麗なんだろうね~なんて昔の友人に電話で言われたりして、ハッとしてしまいました。

これは、なんとかせねば!!

明らかに変化が出ているのは、目の周り・・・

ぱっちりとした昔の目は、今やくぼみがちで、控えめになってしまった目。

アイシャドウものりにくく、粉っぽく、メイクが映えません。

そんな状況を見て見ぬふりをして諦めていましたが、「これを機会に!」とばかりにアイケアに力を入れることを決意しました。

速効性も期待できるけど、同窓会まではあと2ヵ月はある!

その間に、継続して根本的から目元の若返りを図ろうと、リッドキララでのケアを実施することに決めました。

リッドキララの注文からお試しした感想

リッドキララは注文してから1週間くらいで自宅のポストに入っていました。

丁寧に梱包されていて、使い方の説明書も解りやすく記載されています。

リッドキララはアイクリームや美容液という感じよりも、ジェルという感じ。

ねっとりして硬めのテクスチャーですが、アイプチのように糊のようなものではありません。

よくあるアイプチは、いかにも糊の臭いがするのですが、リッドキララは無臭です。

顔に塗るときには邪魔にならないので、助かりました。

下垂したまぶたを上に引き上げながら塗ると、皮膜効果で肌がピンと張ったような状態でキープすることができます。

これは三次元密着フィルムと呼ばれているらしく(なんだかカッコイイですね)速効性を実現させてくれるための、とても大切なものらしいです。

一瞬にして、違いが解るのは、ケアをするヤル気にも繋がりますよね。

理想の目元に、速効で近づけてくれる、超スグレモノ!といっても過言ではありません。

目の上のたるみ専用美容液お値段は?リッドキララのコスパを検証

リッドキララは、速効性だけでなく継続性で得られる効果があるということをお伝えしました。

でも、継続するにはコストもかかるし、続けてケアできるかお財布事情が心配!という方も少なくないですよね。

化粧品を選ぶ際に、「価格」はとても重要です。

そんなリッドキララのお値段はどのくらいなのでしょうか?

まず、リッドキララはネット通販限定商品なので、薬局やドラッグストアで購入することはできません。

この他、

  • ロフト
  • プラザ
  • 百貨店
  • ドンキホーテ

これらの店舗でも購入することができないのを覚えておいてくださいね!

さらに、

  • 楽天
  • アマゾン
  • Yahoo!ショッピング

これらのネット通販サイトでも購入することができません。

ん?じゃあどこで買えるの?

って思いますよね。

リッドキララは公式サイトでしか購入できない商品です。

公式サイトでは、定価4,422円がお試し定期コースなら3,980円です。

このコースは、いつでも解約自由なので、初めての方や、敏感肌で肌に合うか不安な方におすすめです。

お得な年間購入コースなら3,538円なので、継続ケアを決心された方におすすめです。

リッドキララは、薄く延ばして使うタイプの美容液なので、コスパはかな~り良い方だと思います。

たっぷり塗ると、皮膜が作れません。

ワンプッシュで両目使える量(それでも少し多いくらい)なので、1本1ヵ月の計算ですが、もしかしたらそれ以上使えるかもしれません。

費用対効果も抜群なリッドキララで、日に日に変化する目のたるみを観察してみてくださいね。

家事も仕事もお出かけも、楽しくなること間違いなしです。

リッドキララでケアして自信を持って同窓会に参加できた私は、コンプレックスを感じることもなく、心の底から楽しむことができました。

笑顔が一番のお化粧!ともいいますが、やはり、自信を持たせてくれたリッドキララには感謝しています。

リッドキララで、素晴らしい人生を手に入れて下さいね!

投稿日: